Selection and Concentration

読書や映画の感想。サッカー観戦。Jリーグのサンフレッチェ広島について。TOEIC英語のお勉強。通信料金をもっと安くしたい今日この頃。

CALENDAR
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< やっと今日から・・・ | main | TOEICの受験票が届きました。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
TOEICまでは14日です。
現状のまとめをしておくと

TOEICまでは14日です。

使っているテキストは
・公式問題集vol5(以下公式1、2)
・究極模試600(以下究極1、2、3)
・DUO
・DUO復習用CDとミニ冊子
・究極600ダウンロード音声

サブ教材
・一度に覚える英単語
(接尾語接頭語等の学習用)

進み具合は、
究極1、2は終了。
公式1は終了。(少し復習が残っていたかも。)

結果は、
究極1はほぼ現状スコア
究極2はやや高め
公式1もやや高め

相変わらずリーディングは
安定のときのこし。

なので、ときのこす箇所は
だいたい決まっているので
あらかじめ3番を
マークしておくという
悲しい習性。。


(今日は最後まで
解けるかもしれない
という淡い期待をこめて
マークはやや力を抜いて(笑))


ダブルパッセージは
ロスタイムありでは
そこそこ取れてるんだけどなあ。

かと言って、
簡単なところを先にやるのに
パート7の
問題を取捨選択する
時間がもったいないので
踏み切れないという
ジレンマ
があります。
(その辺をロバートヒルキ氏の
テキストで補強できれば良いのですが。)

ということで、
あとは究極3と公式の2で
予定だと、今週が究極3で
来週が最後の仕上げ的に
公式2となっているけど
まあ前倒してやって
おいたほうがいいだろうな。

DUOはTwitterのボットの
おかげで毎日見ているけど
厳密に言うと最後らへんが
まだちゃんとできていなかったような。。
これは最低でも終わらせて
おきたいなあ。

おかげさまで、
9月、10月と
イベントが盛り沢山。
10月も受けても良いかもしれない
と思い始めています。
(ただし広島会場しかない。。)

あと、
本当はヒロ前田氏の提唱する
3回勉強法をやりたいけど
今回は部分的に2回になりそう。
次回受けるとしたら
応用情報の次の週になるけど
次回までなら2回は回せるかな。

ということで、

今日は
究極2と公式1の
復習を終わらせて
明日は究極3をやるか。


公式2はとりあえず20日くらいを予定。

ただ、

TOEICは図書館ではやらない

という謎のローカルルールを
作ってしまったので
何とか120分家で机に向かって
やるしかないな。。
(どうしてかと言うと他の勉強の方が重要度が高いから。)

なお、
ロバートヒルキ氏の
直前の技術は11日コースだったと思うので
今からならまだ間に合うかも(笑)
気分転換に立ち読みしたら面白かった。
不思議の国のグプタ―飛行機は、今日も遅れる
と合わせて読みたいなあ。

ほんのちょっと
色の濃淡のつけ方の問題なのか
紙面の見づらさを感じたけど
上がりやすい順にというのが面白い。
自分の場合は
即効性があるのは
パート5、6あたりかな。
5、6が速くなれば
7も上がると思うんですよね。
これにはテキストの問題以外にも
模試が一回分付いている。

次回受けるなら、

これにすがって
みるのも
手かもしれないな。


基本は正攻法が良いと思いますが。
| english | 05:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 05:35 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://karakida.jugem.jp/trackback/387
トラックバック